Applied Intuitionは、バーチャルメカニクス社とCarSim製品の日本国内における長期的な提携を継続

2022年8月25日

Applied Intuitionは、バーチャルメカニクス社と23年にわたるパートナーシップを継続しています。1999年以来、同社は日本市場におけるMechanical Simulation Corporation製品の販売代理店として、CarSimユーザーに優れた技術サポートを提供しています。

メカニカルシミュレーション社は、主力製品であるCarSimでよく知られている、車両ダイナミクスシミュレーションソフトウェアのテクノロジーリーダーです(図1)。Applied Intuitionは今年初め Mechanical Simulation社を買収しました。

図1:CarSimのインターフェースには、直感的な可視化ツールやプロットツールが搭載されている

バーチャルメカニクス社は、自動車開発用の先進的なソフトウェアを日本で販売している会社です。同社は、CarSim、TruckSim、BikeSim、SuspensionSimの販売パートナーとして、長年に渡り活躍しています。チームは製品の使用経験が深く、ビークルダイナミクスに関する専門的な知識を持っています。

バーチャル・メカニクスは、長年の実績と優れた技術サポートにより、今後も日本市場におけるメカニカルシミュレーション製品の販売代理店として活動していきます。日本のお客様は、近い将来、高品質な技術サポートとMechanical Simulation 社製品と Applied 製品の連携改善を期待できます。

バーチャルメカニクス代表取締役社長の滝田 栄治氏は、次のように述べています。「Applied Intuition の Mechanical Simulation 製品の日本における販売代理店となることを大変誇りに思います。Applied Intuition 社とのパートナーシップにより、CarSimビジネスのさらなる成長と、日本のお客様に対する他のアプライド製品との相乗効果が期待できると確信しています。」